兵庫県内で口コミ・評判の良い写真スタジオをランキング形式でご紹介!【七五三・お宮参りやマタニティフォト等で人気の写真館】

写真館でマタニティフォトを撮るときの予約方法や料金目安

公開日:2021/06/01  最終更新日:2021/04/06


兵庫県にはさまざまな写真館やフォトスタジオがありますが、基本となる共通事項があり、そのうちの1つがマタニティフォトです。人生において貴重な瞬間を撮影するマタニティフォトは妊娠中だからこその注意点や写真館限定のメリットがあります。別に兵庫県に限った話ではないものの、今回はマタニティフォトの予約方法や料金に関して触れていくつもりです。

予約方法で気を付けるポイントは何か

そもそもマタニティフォトとは妊娠中の女性を被写体にした写真で、兵庫県では高く評価されている「フォト・エフィー」、七五三にお宮参りなど子どもの記念日を撮影するプランが充実している「スタジオマリオ」などさまざまな写真館やスタジオフォトで撮影可能です。予約方法も簡単で、ウェブもしくは電話、あるいは実際に店舗に足を運んで申し込めば予約の手続きは完了となります。

しかしここで注意しなければならないのは、母体となっている女性の体調です。実は妊娠中の体が最も美しいとされているのは34週から36週目、およそ妊娠9か月目とされています。なのでこの時期に予約しておく事は選択肢としてありですが、双子や三つ子を身ごもった場合や体調に気を付けなくてはならない場合は考えなくてはならないです。

妊娠9か月とは出産まであと少しという時期であるため、万が一の可能性を考えれば撮影は遠慮したほうが賢明といえます。もしも妊婦時代の体の変化を記録したい場合は妊娠初期から撮っていく事が推奨されており、近年では初期から依頼する人が急増しているのが実際のところです。少なくとも出産予定日の2週間前までが撮影可能な時期ですが、体調に不安があるなら予約する際にスタッフと事前に打ち合わせする事を推奨します。スタッフも心得ているため、一緒にベストなプランを考えてくれるはずです。

マタニティフォトの料金はどれぐらいかかるか

兵庫県の写真館に限った話ではありませんが、マタニティフォトの料金はだいたい決まっています。基本的にマタニティフォトの料金は撮影代をはじめ、データにカット数など写真に関する商品をまとめた金額です。この金額が高ければ高いほどプランの内容は充実しており、低ければ低いほどカット数が少なかったりおまけがなかったりなどします。その分、コストを抑えられる点がメリットです。

1枚の写真につき約3,000円から5,000円となっているものの、写真のサイズによっては微妙に異なっているので念のため確認しておく事をおすすめします。写真のデータにかかる費用も大体同じぐらいで、データを購入した場合はこの10倍、30,000円から50,000円が相場です。

もちろん撮影した写真の数が少なければ、20,000円程度にまで抑えられます。つまるところ、基本的な料金は50,000円前後が目安というわけです。もっとも写真館によってはデータを購入しないプランもあるかもしれませんが、基本料金以外のも衣装代やヘアメイク代が発生します。

ヘアメイク代は5,000円程度で済むものの、衣装代は1着だけなら無料という写真館やレンタル料が発生する写真館、オシャレなペイントを施す写真館などさまざまです。いずれにしても料金に関しても、撮影を依頼する写真館で納得できるまで打ち合わせをしておく事を推奨します。

マタニティフォトを写真館に依頼するメリットは何か

マタニティフォトを写真館に依頼するメリットを一言でまとめるなら、あらゆる面において信頼性が高いからです。写真撮影だけなら手持ちのスマートフォンを使い、毎日撮影するだけで済みます。しかし被写体である母体を美しく撮影できるスタジオと設備があるのは写真館だけです。

写真館で働いているカメラマンは確かな技術を持っています。とはいえカメラマンといっても多種多様で、想像している写真を撮影してくれるかどうかはわからないです。だからこそ写真館では依頼者のニーズを聞き出し、丁寧に打ち合わせをしていきます。話を積み重ねる事で気になっているところや不安を解消していき、さらには料金をお得にさせていく事が可能です。

さらにいえば、写真館ではすでにいる子どもとともに撮影に臨めます。子どもとの撮影は実は難しく、子どもは集中力が長続きしないのですぐに親から離れてどこかに行こうとしがちです。子どもを相手にするにはれっきとした経験が必要で、なおかつリラックスできるようにしていく対応力が求められます。

こういったスキルとなると、長年写真撮影を生業にしている写真館が圧倒的に有利です。それから写真のでき栄えも信頼できるメリットもあり、たとえばネットで見つけた知らないスタジオよりも地元の写真館のほうが安心できます。料金に関しても、追加料金が発生しにくい事もポイントです。

 

兵庫県に限らず、マタニティフォトを撮影できるスタジオは全国各地にあります。その予約方法は簡単ではあるものの、被写体である女性は出産を控えている以上、体調に気を付けなくてはならないです。基本的な料金は50,000円前後で、衣装代も考慮すれば増える可能性があります。写真館を利用するメリットは確かなスキルがあるからです。

人気のフォトスタジオ一覧!

イメージ12345678910
会社名photo efy
(フォト・エフィー)
スタジオアリススタジオマリオスタジオエミュファーストステージいぬづか写真室スタジオオレンジ・モンテシートスタジオコフレ 西宮スタジオフォトスタジオチャットチャオ中山寺店(旧スタジオ・ワン)
特徴さまざまな記念写真に対応。雰囲気のあるスタジオセットが特徴で、シーンに応じてお洒落に撮影することが可能。レンタル衣装は500着以上。人気ブランドも多数用意されており、試着点数は何点でも無料で制限なし。カメラのキタムラ安心品質でお客様満足度No.1を獲得。写真は銀塩プリントで印刷するため、品質に自信あり。フォトスタジオ内は別世界の光景が広がる。
こだわりが行き届いたサービスが豊富。
アニバーサリーライフプランナーとして、たくさんの一生に一度を、一生涯サポートすることを目指す。創業70年以上の老舗。数々の受賞歴を持つフォトグラファーによる正統派な写真が撮影できる。スタジオの内装はスタッフのハンドメイドによるもので、自然光がたっぷり入るのが特徴。コンセプトは「Nature」で、草・木・花それぞれをテーマにした3つのスタジオを完備。衣装やさまざまな特典が充実している。
レタッチを無料で行ってくれる。
撮影のみであれば衣装代無料・何回でもお着替え可能。さらに何ポーズ撮影しても撮影料は一律。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧