兵庫県内で口コミ・評判の良い写真スタジオをランキング形式でご紹介!【七五三・お宮参りやマタニティフォト等で人気の写真館】

生前遺影とは?事前に撮影しておくメリットをご紹介!

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/06/01


あらかじめ遺影を撮影しておくことは、縁起が悪いというイメージもありましたが、近年ではずいぶん様子が変わりました。よいイメージを残したいという方が増えるにしたがって生前遺影も一般的に。写真館も「シニアフォト」などと名付けて、歳を重ねた方の肖像写真を手掛けるようになっているのです。

生前遺影とは

写真館まで足を運び、遺影をあらかじめ撮影することです。葬儀で用いられたり仏壇に飾られたりする写真を、ご自身のお気に入りの一枚にすることができます。

■これまでの遺影の作り方

これまではスナップ写真などを遺影に加工するのが一般的でした。葬儀の日が決まると、遺族が故人の写真を探して、葬儀会社に遺影へと加工するよう依頼するのです。たとえば集合写真などを業者に渡すと故人の顔だけを切り抜いてくれ、背景や衣装をそれらしく差し替えていました。しかし以下のような問題が起こります。

■スナップ写真から遺影を作るデメリット

限られた時間で写真を選んで加工を依頼することになりますから、おざなりな遺影になりがちです。適当な写真が見つからない場合、小さなものを無理やり引き伸ばしますから、画素数が足らず、仕上がりが荒くなったり、ひとりだけで撮られたものではありませんからピントが甘かったりするのです。

背景や衣装との合成も急いで行われますから、顔との違和感があることも珍しくありません。適当な写真から急いで作られた遺影が、葬儀に訪れた方にとって最後の印象になったり、仏壇に飾られたりするのに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

生前遺影を撮影するメリット

昨今は遺族が急いで作ったものではなく生前の故人が気に入っていた一枚を、遺影として用いるケースが増えています。「遺影なんて何でもよいのでは?」と思っている方も、以下のメリットを知ることで、考えが変わるかもしれません。

■違和感のない一枚を遺影に使える

歳を重ねると、写真を撮られる機会はめっきり少なくなります。写真館まで足を運ぶことなど、ほとんどなくなってしまうでしょう。結果、適当な集合写真やスナップ写真から遺影を作ることになるのですが、写真加工の後術が進んだ現代とはいえ、合成で作られた遺影には違和感があるものです。しかし生前遺影なら、違和感がある写真になることはありません。遺影にふさわしい表情と衣装の一枚が、祭壇や仏壇に飾られることになるでしょう。

■よいイメージを残すことができる

たとえば長患いをしてしまうと、老け込んでしまい表情も変わるものですが、生前遺影なら元気だったころの写真を残しておくことができます。写真館で念入りに撮られた一枚は、葬儀に訪れた方や遺族によいイメージを残すことになります。

■お気に入りの一枚を撮影できる

プロによる写真撮影は楽しいものです。ベストの一枚を撮影するために、照明をどうすればよいかも知っていますし、よい表情を引き出す術も持っています。オプションでヘアやメイクも整えてもらえますから、ちょっとした非日常感を味わうことができるのです。

写真館内のスタジオだけでなく、屋外や自宅でリラックスした表情をおさめることもできるでしょう。撮影後にはどの写真にするか、複数の候補からお気に入りの一枚を選ぶことができるのも、生前遺影の大きなメリットです。

■遺族の負担を減らすことができる

生前遺影を「終活」の一環とする方が増えています。葬儀までの短い時間で、限られた写真の中から遺影を選ぶことは、想像以上に大きな負担になります。願いは遺族の負担を減らすこと。あわただしい葬儀までの時間を、余裕を持って過ごしてもらえることができますし、葬儀費用をおさえることにもつながります。

素敵な生前遺影を撮影するポイント

モデルがもっとも意識すべきは、撮影当日の服装でしょう。遺影だからといって、無理に落ち着いた衣装にする必要はありません。礼服やスーツ、着物など、ご自身が残したいと感じる服装を選べばよいのです。普段ラフな格好が多いなら、たとえばポロシャツなどでもよいでしょう。大切なのは、ご当人らしい写真が撮れるかどうかです。

■表情にも気を付けて

衣装とあわせて表情もポイントです。カメラマンから指示が出ますが、不自然な表情になってしまっては残念です。あらかじめ鏡の前で練習しておくことで、表情が固くなりすぎることなく、自然な写真になるでしょう。

 

生前遺影の撮影ポイントと同じくらい重要なのは、写真館の決め方です。ここに掲載されている写真館の公式サイトで生前遺影の実績や作品例をチェックし、ご自身のイメージに近いかどうかを確かめましょう。近年では比較的リーズナブルな価格で、遺影撮影会も開催されているようですが、せっかくなら写真館は自身で選びたいもの。カメラマンの腕前は、生前遺影の出来栄えを大きく左右するのです。また、おすすめしたいのが写真館へのご家族の同行。生前遺影と長く付き合っていくのはご家族です。カメラマンやご家族のアドバイスに耳を傾けながら、素敵な一枚を撮影してください。

人気のフォトスタジオ一覧!

イメージ12345678910
会社名photo efy
(フォト・エフィー)
スタジオアリススタジオマリオスタジオエミュファーストステージいぬづか写真室スタジオオレンジ・モンテシートスタジオコフレ 西宮スタジオフォトスタジオチャットチャオ中山寺店(旧スタジオ・ワン)
特徴さまざまな記念写真に対応。雰囲気のあるスタジオセットが特徴で、シーンに応じてお洒落に撮影することが可能。レンタル衣装は500着以上。人気ブランドも多数用意されており、試着点数は何点でも無料で制限なし。カメラのキタムラ安心品質でお客様満足度No.1を獲得。写真は銀塩プリントで印刷するため、品質に自信あり。フォトスタジオ内は別世界の光景が広がる。
こだわりが行き届いたサービスが豊富。
アニバーサリーライフプランナーとして、たくさんの一生に一度を、一生涯サポートすることを目指す。創業70年以上の老舗。数々の受賞歴を持つフォトグラファーによる正統派な写真が撮影できる。スタジオの内装はスタッフのハンドメイドによるもので、自然光がたっぷり入るのが特徴。コンセプトは「Nature」で、草・木・花それぞれをテーマにした3つのスタジオを完備。衣装やさまざまな特典が充実している。
レタッチを無料で行ってくれる。
撮影のみであれば衣装代無料・何回でもお着替え可能。さらに何ポーズ撮影しても撮影料は一律。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧