兵庫県内で口コミ・評判の良い写真スタジオをランキング形式でご紹介!【七五三・お宮参りやマタニティフォト等で人気の写真館】

マタニティフォトをより素敵に!おすすめのおしゃれなポーズをご紹介

公開日:2022/06/01  最終更新日:2022/06/27


10月10日のマタニティライフ。貴重な時期を記念写真に残そうとする妊婦さんが増えています。大きなおなかは幸せの証であり、女性本来の美しさや力強さを感じさせます。せっかくのマタニティフォト、おしゃれなポーズでこだわりの1枚に仕上げましょう。本記事ではおすすめの5パターンを紹介します。

定番の「お腹に手を添える」ポーズ

最初におすすめするのは、お腹に手を添えたポーズです。赤ちゃんの誕生を心待ちにする、母の深い愛情を感じさせてくれます。お腹のみをアップで撮影してもいいですし、表情が写るように全身の写真でもいいでしょう。両手を添えれば、安定感のある写真になり、片手を添えれば優しい印象がでます。

衣装は、お腹を強調させてくれるマタニティドレスや、お腹部分がオープンになっているセパレートタイプのドレスがよく合います。セパレートタイプのドレスは、華やかで豪華になるのでとくにおすすめです。服の色は、白や淡い色をチョイスしましょう。明るく落ち着いた雰囲気になります。また、お腹にイラストを描くベリーペイントも検討してみてはいかがでしょうか。赤ちゃんへのメッセージや好きなイラストを描けば、個性も選出できますよ。

お腹の丸みがわかる「横を向いた」ポーズ

お腹に手を当てるポーズを正面から撮影したら、今度はカメラに対して横を向いてみましょう。お腹のふくらみが強調されて、よりマタニティフォトらしくなります。マタニティフォトの撮影時期は、お腹が大きくなる8ヶ月から9カ月頃を推奨されています。

しかし、人によってはお腹があまり大きくならず、マタニティフォトとして物足りなさを感じることもあるでしょう。横向きなら、お腹のふくらみがリアルに感じられます。立ったまま、座って、寝転がってなど、パターンは豊富に考えられます。さらに、横向きポーズは背景にもこだわりたいですね。

パパとママの思い出の場所や、自然豊かな公園など、体調と相談しながら足を運んでみましょう。遠出が難しく、近所の公園でしか撮影できなくても大丈夫。木漏れ日の下、夕焼けをバックになど、工夫次第で素敵な写真が撮影できますよ。

王道の「パパがママを後ろからハグする」ポーズ

夫婦で一緒に撮影するマタニティフォトも人気です。妊婦さん一人でも充分、赤ちゃんへの愛情を感じられますが、パパとママの仲睦まじい姿も素敵ですよね。夫婦二人のマタニティフォトなら、通称バックハグとも呼ばれる、パパがママを後ろから抱きしめるポーズがおすすめです。

二人の顔を寄せ合えば、お互いが思いやる姿を生まれてくる赤ちゃんに残しておけますよ。少し変化が欲しければ、パパの手をお腹に添えてハートマークを作ってみましょう。ママが主役の写真ですが、パパからの赤ちゃんへの愛情、パパからママへの愛情も感じられるショットです。

胎動を感じる「パパがママのお腹に触れる」ポーズ

お腹が大きくなればなるほど、赤ちゃんの胎動も激しくなり、パパでも感じられるようになります。日常的にお腹に手を当て、ママと一緒に胎動を感じているパパも多いのではないでしょうか。

ぜひその習慣を、1枚の写真に残しておきましょう。パパの手とママの手を同時に添えたり、パパの耳をお腹に当てたり、バリエーションもたくさんあります。カメラの前でも、普段通りのコミュニケーションができるといいですね。

上の子がいるなら、お兄ちゃんお姉ちゃんにお腹に触れてもらうのもおすすめです。お腹をなでる瞬間や、お腹にキスするポーズなど、特別な1枚になること間違いありません。お兄ちゃんお姉ちゃんが赤ちゃんを楽しみにしている様子は、とても微笑ましい写真になるでしょう。

ベビーグッズやエコー写真などアイテムを使うのもあり

すでにベビーグッズを購入していたら、一緒に撮影して記念に残しましょう。小さなベビードレスやファーストシューズは、赤ちゃんを楽しみに待っている気持ちが伝わるはずです。ベビー服や靴は「こんなに小さくて大丈夫なの?」と驚くほど小さなサイズ。それだけで可愛らしく、小さいのに存在感があります。マタニティフォトのためにパパとママで選んだ思い出も、写真に閉じ込められますよ。

健診の際にもらうエコー写真も、おすすめのアイテムです。エコー写真を手に持ったり、お腹に沿えたりして撮影してみましょう。妊娠初期から定期的に撮影すれば、赤ちゃんの成長記録にもなります。性別が判明した日、顔立ちがはっきりと認識できた日など、思い出とともに写真におさめましょう。ほかにも、結婚式で使ったフォトプロップスやウエディングベールの活用もおすすめ。風船やお花を使えば、ポップで楽しい写真に仕上がります。

 

マタニティフォトの撮影は、人生で何度もある経験ではありません。また、他人のマタニティフォトを見た経験がない人も多いのではないでしょうか。なかなかイメージがつかず、どんな写真がいいか悩んでいるなら、紹介したポーズに挑戦してみましょう。マタニティフォトに厳格な決まりやルールはありません。パパのアイデアやママのこだわり、二人の思い出などを取り入れてみましょう。マタニティフォトは母性を引き出し、女性らしい美しさや強さを感じさせてくれます。ぜひイメージを膨らませて、自由な発想で撮影に臨んでくださいね。

人気のフォトスタジオ一覧!

イメージ12345678910
会社名photo efy
(フォト・エフィー)
スタジオアリススタジオマリオスタジオエミュファーストステージいぬづか写真室スタジオオレンジ・モンテシートスタジオコフレ 西宮スタジオフォトスタジオチャットチャオ中山寺店(旧スタジオ・ワン)
特徴さまざまな記念写真に対応。雰囲気のあるスタジオセットが特徴で、シーンに応じてお洒落に撮影することが可能。レンタル衣装は500着以上。人気ブランドも多数用意されており、試着点数は何点でも無料で制限なし。カメラのキタムラ安心品質でお客様満足度No.1を獲得。写真は銀塩プリントで印刷するため、品質に自信あり。フォトスタジオ内は別世界の光景が広がる。
こだわりが行き届いたサービスが豊富。
アニバーサリーライフプランナーとして、たくさんの一生に一度を、一生涯サポートすることを目指す。創業70年以上の老舗。数々の受賞歴を持つフォトグラファーによる正統派な写真が撮影できる。スタジオの内装はスタッフのハンドメイドによるもので、自然光がたっぷり入るのが特徴。コンセプトは「Nature」で、草・木・花それぞれをテーマにした3つのスタジオを完備。衣装やさまざまな特典が充実している。
レタッチを無料で行ってくれる。
撮影のみであれば衣装代無料・何回でもお着替え可能。さらに何ポーズ撮影しても撮影料は一律。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧