兵庫県内で口コミ・評判の良い写真スタジオをランキング形式でご紹介!【七五三・お宮参りやマタニティフォト等で人気の写真館】

写真館で働きたい!必要なスキルや資格について解説!

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/04/01


写真館に訪れるお客の多くは、成人式や結婚式、七五三などという大切な記念を写真に納めたいと思っている人々です。人の幸せな瞬間を素敵な思い出と共に写真に納める仕事がしたいと考えている場合には、どんなスキルが必要なのでしょうか。そこでこちらでは、写真館の仕事内容と必要な資格、向いている人について紹介します。

写真館の仕事内容とは

写真館は、お客様のニーズに合わせた写真撮影を行います。お客様のニーズを叶えるためには、撮影するスタッフであるカメラマンはもちろん衣装やヘアメイクなどを担当するスタッフも必要です。

個人スタジオの場合には、カメラマンがすべての業務を1人で行うこともあるうえ、チェーン店がある場合にはそれぞれの役割が分かれている場合があります。写真館で働きたいならば、それぞれの役割について理解しておくことが必要です。

カメラマン

カメラマンは、個人経営の写真館の場合は店長が行うことが主です。チェーン店など場合は専属スタッフが行うこともあります。カメラの知識はもちろん、画像処理の知識があるカメラマンも多くいます。構図を考え、よりよい写真を撮影するための照明の当て方などのスキルも必要です。

カメラアシスタント

カメラマンが撮りたい写真の意図を理解し、照明や小道具の準備などをするのがカメラアシスタントの役目です。子どもの写真撮影には、子どもの表情を引き出すためにさまざまな小道具を使ってカメラへの目線を誘導することもあります。写真撮影は、慣れないと緊張するものです。お客様とのコミュニケーションを円滑に行うのも役割になります。

衣装・ヘアメイク

お客が撮りたい写真のイメージを理解し、具現化するための衣装選びの提案や衣装に合わせたヘアメイクを提供するのが役割です。色合いや衣装とアクセサリーのバランスをみて、調整することも必要になります。また、行事ごとの写真撮影では、必要な小道具やアクセサリーを揃えることもあるため、行事ごとの知識や地域独自の文化を知っておくことで、お客様から信頼され頼りにしてもらえるでしょう。

資格は必要なのか

写真館で働く場合、資格は必要ないことがほとんどです。ただし、あると便利な知識はいくつかあります。就職するときの強みになるスキルや知識はいくつかあります。写真館での就職を目指している人は、身に付けて損はないでしょう。

カメラマンとして就職したいならポートフォリオを用意しよう

技術やスキルを言葉で説明することは、難しいです。何かの賞など具体的に示すものがあればいいですが、ほとんどの場合ありません。カメラマンとして、写真館で働きたいのであれば、名刺代わりにポートフォリオを用意しましょう。物理的な証明になり、どんな写真を得意としているのかも示すことができます。

人物・背景・ものなどバランスよく撮影してポートフォリオを制作するのがおすすめです。カメラに興味があるものの、撮影経験が少ない場合は、未経験でもチェーン店であれば、採用されることもあります。店舗採用後に、実務経験を積みながら写真技能士の資格を取得することが条件になるケースがあります。

接客経験は強みになる

写真館での仕事は、対人です。お客様のニーズを聞き出し理解することで、お客様がイメージした写真を提供できるようです。接客業の経験は、顧客のニーズに応えるうえで最大の強みになります。

また、接客対象となるお客様の年齢層も広く、赤ちゃんから高齢者となるためどの年代にも気持ちいい接客ができることは大切なスキルです。飲食店やサービス業などの接客経験も活かすことができるでしょう。

写真館の仕事に向いている人の特徴

どんな仕事にも向き不向きがあります。これは、写真館の仕事をしたい場合でも同じです。向いていないから諦めるのではなく、向いている人の特徴を知り少しでも近づくことが必要になります。

人が喜ぶ顔が好きな人

人が笑顔になるために頑張れる人は、人が喜ぶ顔が好きな人です。お客様の喜ぶ顔のために、動ける人は多少の苦労でも耐えることができるからです。なかなか笑顔にならない子どもが、笑った瞬間を納めた写真は写真館だからこそ撮れる写真ともいえます。また、人のために動けるというのは、スタッフ間のコミュニケーションを円滑する要素にもなります。

デザインセンスのある人

写真館では写真の撮影だけではなく、アルバムやポストカードにしてお客様に提供するサービスを用意していることがあるようです。テーマや構図、デザインすることが得意であればお客に提案することも苦になりません。また、アイデアを提案することで、お客様のイメージ以上のものを提供できるでしょう。

写真館での仕事内容を理解して自分をどのポジションで活かせるかが大切

働く店舗や持っているスキル、知識によって待遇は変わります。一見関係のない資格が活かせるかもしれません。

たとえば、保育士やネイリストなどです。子どもが多く来客する店舗であれば、保育士のスキルを活かせます。また、ネイリストであれば色のセンスやデザインスキルを持ち合わせているはずです。写真館で働きたいという気持ちはもちろんのこと、自身のスキルを活かすポジションを見つけることが大切だということを忘れないでください。

人気のフォトスタジオ一覧!

イメージ12345678910
会社名photo efy
(フォト・エフィー)
スタジオアリススタジオマリオスタジオエミュファーストステージいぬづか写真室スタジオオレンジ・モンテシートスタジオコフレ 西宮スタジオフォトスタジオチャットチャオ中山寺店(旧スタジオ・ワン)
特徴さまざまな記念写真に対応。雰囲気のあるスタジオセットが特徴で、シーンに応じてお洒落に撮影することが可能。レンタル衣装は500着以上。人気ブランドも多数用意されており、試着点数は何点でも無料で制限なし。カメラのキタムラ安心品質でお客様満足度No.1を獲得。写真は銀塩プリントで印刷するため、品質に自信あり。フォトスタジオ内は別世界の光景が広がる。
こだわりが行き届いたサービスが豊富。
アニバーサリーライフプランナーとして、たくさんの一生に一度を、一生涯サポートすることを目指す。創業70年以上の老舗。数々の受賞歴を持つフォトグラファーによる正統派な写真が撮影できる。スタジオの内装はスタッフのハンドメイドによるもので、自然光がたっぷり入るのが特徴。コンセプトは「Nature」で、草・木・花それぞれをテーマにした3つのスタジオを完備。衣装やさまざまな特典が充実している。
レタッチを無料で行ってくれる。
撮影のみであれば衣装代無料・何回でもお着替え可能。さらに何ポーズ撮影しても撮影料は一律。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧